Last Christmas

最近ギルメンの姿をすっかり見なくなったアトランティカ。
ソロギルド作っちゃおうかなあ、なんて思案中。一度やってみたかったんだ。

現在、以下の 3 つのキャラを使用中。

鋸 Lv.159
ア杖 Lv.142
ベリ Lv.132

これ全部で団ソロ行きまくれば結構な収入になりそうな気がするんだけど、
そんな熱意も時間も無いわけで、じゃあせめて経験値だけでもシェアしようと
2~3キャラ操作で戦略ボチボチ回ってます。
昨日は和合、孔明護衛、ノンモ、火炎などをやりました。
火炎はともかく、それ以外のを団ソロでクリアできる人とか天才だよねホント。
俺には絶対ムリだなあ、と思った。

今時は戦略なんて行かずに、ミノソロ行ったりするのが主流なのかもしれないけど、
あれは半減アクセとか必須なんだよねきっと。
ベリが135になったら3キャラでチャレンジしてみようかな。

さて、新しいギターで作った音源をアップした。
もはや誰もが聞き飽きているであろう Wham の Last Christmas をあえてカバーしてやった。
あえてクリスマスの雰囲気にどっぷりつかってやろうじゃないか。
すっげー簡単だよこの曲。コードは基本全部 add9 でそれらしい雰囲気が出る。
それにしても Fender らしい繊細な音色を生かしたプレイは我ながら見事だなあ。(自慢)

自慢するほどの腕かよwwww

という辛辣なツッコミもオーケーウェルカム!
褒められれば嬉しいし、貶されればムカっとしたりするけども、
ネガティブな評価を受け止めて糧にするくらいの度量はあるつもりだ。
かつて自作の曲をバンドメンバーにボロクソに評価されて、
悲しいやら恥ずかしいやら頭に来るやらで、今も忘れられない思い出だけど、
その経験から得られたものも実はとってもとっても大きいノダ。

そんなこんなでちと早いけど、メリークリスマス!

まるか

元々俺はUFO派なので実害はほとんど無いのだけれど、そういえば学生時代に通い詰めてた雀荘ではペヤングが定番メニューだったなあ、とフト思い出す。実は恥ずかしながらフリー雀荘で働いてたことがあって、そこでも何故かペヤングが定番化していた。雀荘とペヤングには何らかの親和性があるように思えてならない。今どうしてんのかな。どっちの店もまだやってるみたいだから久しぶりに覗いてみようかしら。

ところで、ペヤングの後継論争になると必ず名前が出てくる「バゴーン」。ものすごく昔から知ってるような気がするし、きっと食べたこともあるんだろうと思ってたんだけど、東京では販売していないとのこと。じゃあやっぱり食べたことないんだろうなあ。ワカメスープ付属という特典もあって実に興味深いのだけど、東京で入手するには通販しか無さそうだ。一応アマゾンでは売られてた。

かように入手困難な「バゴーン」だけれど、「ダゴーン」は乗り物アクセ福袋から3000円で容易に入手できそうである。

dagon2

1800円でアトラス買って市場に流せば100億近いゲームマネーを入手できる市場相場にあって、3000円ダゴンは現在いくらで市場で売られているかというと

dagon1

2億弱!安い!お得だ!(錯乱)

ほんと言うとね、キラークイーンが欲しかったからさ、福袋買っちゃおうかなあと思ってたんだ。これはちょっと手が出ないね。

ようやく2枠目拡張

炎剣230万ワロタ。ESP頭岡C。

元来せっかちな性格で、また熱しやすく冷めやすいという性質から、思い立ったら割とすぐに行動に移してしまいがち。これが功を奏することもあればそうでもないことも多々あり、一体何の話をしているのかと言えばギターの話ですすみません。半ば勢いで買っちゃった。俺いっつもこうなんだよなあ、ギター買う時って。

唐突にアトランティカの話。

日和は気合入れてガッツリ狩りまくってやるぞと思ってたのに、結局待機室クエをこなしがてらダラダラするだけで終わってしまった。3キャラで回してるからチョー面倒臭い。クエ受け忘れとかしょっちゅうだし。

1. ローマ訓練と観戦を並行して進行
2. キャラ同士の対決で魔法25回
3. イベDで7人戦闘
4. 戦略で呪術書
5. 釣りしながら伝授

大体こんな流れですかね。結構時間かかってしんどい。やっぱA級は無理だな。潔く諦めよう。A級武軍傭兵の昇級とか考えるだけで吐きそうだし。

あ、サブ2体もようやくドの字さんを雇用できました。なんだかこの子の動きを見てると、植物系モンスターの「おしゃく」を思い出す。なんだっけ。アンサガだっけ。モンスターの名前は忘れちゃった。

ここからマニアックなギターのお話。

御茶ノ水の某店にて Fender USA American Deluxe Stratocaster HSS を購入。今まで何本もギター買ってるけど、今回一番試奏したと思う。でも結局買ったのは御茶ノ水で一番最初に試奏したギターだった。手に持った瞬間「あ、これじゃないかな」と思ったんだけど、直感を信じることができなくて無駄に色々試奏しちゃった。何せ10万以上のお買いものですから。本当は3シングルのモデルが欲しかったので、今でもそれはちょっぴり心残り。何年後になるか分からないけど、次に買うギターはテレキャスのような気がする。

ちなみにアメデラと言えば、S1スイッチ、ロックペグ、コンパウンドラディウス、ローラーナット、2点支持トレモロ等、Fender の数あるラインナップの中でもモダンなスペックが特徴。だったらアイバニーズとかシェクターでいいんじゃない?という意見もあるかもしれないが、どうもあの辺のギターには偏見があって好きになれない。技術ばかりを追求してた若い頃は好きだったんだけどねえ。今更速弾きできるようになりたいとか思わないしなあ。

そのうちニューギターの音源でもアップしてみます。

ほうけい・・・?

スベることを怖れる男、挑戦よりも失敗の回避を優先する男、批判される前に自虐する男、後出しジャンケンでしか勝負できない男、そんな男に俺はなりたくないと常々考えている。するとこの価値観によって「江頭2:50は男の中の男」という真実の事実が着実に導き出されるのだが、もし自分が女性だったなら江頭に抱かれたいと思うだろうかと改めて自問してみると、率直に申し上げれば100パーセントあり得ないということになる。この一見単純なパラドックスは「男の中の男が必ずしもモテるわけではない」という比較的単純な法則によってアウフヘーベンされ得るわけだが、「男の中の男が常にモテないわけではない」という地平まで論理を展開して心の安寧を獲得しつつ、相変わらず自分はモテない上に男の中の男でもないという毎日がエブリデイ。

どうもこんばんは。

なんて読むのか分からないからとりあえず「ほうけい」でいいかな、という程度の諦めムードです。あ、新しい武軍の話なんですけどね。

スロット拡張のクエなんて一度もやったことなかったんですけど、今からでも5個って間に合うんですかね。ちなみにここ3日くらいインしてません。モチベ下がったからインしてないわけじゃなくて、12月は人並みに忙しいのでプレイ時間なかなか確保できないんですよ。しばらくこんな調子だと思うので、おそらく A 級の子は雇用できないんでしょうなあ。武軍コンテンツ全般、割とどうでもいいという湯加減なのでどうでもいいんですけど。

ところでギター買おうと思ってます。そろそろボーナスだしね。Gibson より Fender 派、テレキャスよりストラト派という俺。ギブソンもテレキャスも嫌いじゃないんだけどね!アメヴィン、アメデラ、アメスタ、どれにするべきか悩む。ヴィンは結構なお値段なので、デラかスタ。それでも新品なら20万近くするけど。とりあえず店頭在庫はどんなものかと楽器屋のサイトを色々眺めているうちに「ああ、ムスタングも悪くないな」「いずれはグレッチが欲しいと思ってたけど買うなら今か?」「ギブソンのフルアコかっけー」と気が付けばブレブレ。やっぱり御茶ノ水行って直接見てみないことには始まらないか。

今日もこれから酒の席でインできず。無念。